この世の不思議ちゃんねる

オカルト、宇宙、UMA、不思議な話題、端から全部、まとめていきます。。

いま流行りまくってる『どんだけ食べても痩せる』最強のダイエット法、糖質制限のやり方について

  2017/10/19(木) 00:26:14.43

糖質制限についてまとめといたから読んで。
疑問点あれば質問してね。


■人間が太る原因は、血糖値の上昇によりインスリンが分泌されること。
(→血糖値を直接あげるのは、炭水化物(糖質)のみ。減らせば減らすほど痩せる)

■インスリンの作用は、血糖を体脂肪に変えて蓄えること。

■脂質が体脂肪に変わるわけではない。



<糖質制限のメリット。>


■カロリー制限は不要。

■運動も不要。
(→やれるならやったほうがもちろんいい)

■腹が減ったら、食べまくっていい。
(→ただし炭水化物はダメ。タンパク質推奨、油ものでも炭水化物貪るのに比べりゃ全然OK)

■「炭水化物(糖質)を食わなきゃ頭がボーっとする、身体のエネルギーが出ない」はデマ。
(→ちゃんと肉食ってカロリー取ってりゃ頭も回るしエネルギーも出る)


糖質制限ってのは、本来炭水化物を食うようにできていない人間の身体に合わせて、炭水化物ばかりで大半が占められている現代食を見直せという話な。


デブは、肉を食え。


肉塊みたいなお前の身体に足りないのは肉の摂取だった、というお話。



続きを読む

ドラえもん、5分毎に倍になる栗まんじゅうを宇宙の彼方に捨てる

  2017/10/19(木) 16:47:12.88




続きを読む

「竜の血」に治癒効果 コモドドラゴンの血液成分から強い抗菌作用発見 新薬開発へ期待

パーカー ★ 2017/10/19(木) 11:53:22.33

 ドラゴンの血が傷を癒やす−。伝説のような研究成果が4月、発表された。インドネシアのコモド島などに生息する世界最大級のトカゲ、コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)の血液成分を参考に作った物質から、強い抗菌作用と、傷の治癒を早める効果が見つかった。近年では抗生物質が効かない耐性菌が増えており、新薬の開発に期待がかかる。

 米ジョージ・メイソン大の研究者らのチームが専門誌(電子版)に発表した論文によると、チームはコモドドラゴンが自身の唾液に含まれる細菌に感染しない点に着目。コモドドラゴンの血液中の抗菌ペプチド(アミノ酸化合物)を参考に別のペプチド「DRGN−1」を人工的に作製し、多くの抗生物質に耐性を持つ多剤耐性菌として知られる緑膿菌や黄色ブドウ球菌に使用すると、菌の活動を抑える抗菌活性が現れるほか、細菌が自身を守る膜「バイオフィルム」を壊して増殖を強く抑制した。

 さらに、これらの菌を感染させたマウスの傷口に塗布すると、傷の治りを早める効果もあったとしている。(共同)

http://www.sankei.com/smp/life/news/171019/lif1710190016-s1.html



続きを読む
ギャラリー
  • 【宇宙】宇宙人ってみんな人間と同じくらいのサイズ想像するけど・・・
  • 【宇宙】宇宙人の存在を信じてやまない人ってなんなの?
  • 【宇宙】冥王星に近づいた者だけに許される世界・・・NASAがタイムラプス動画を公開
  • 【宇宙】冥王星に近づいた者だけに許される世界・・・NASAがタイムラプス動画を公開
  • クローン規制する意味って無くね?
  • 当時はあんまり怖いと感じなかったけど今改めて思い返すとヤバイんじゃと思う話
  • 当時の上司に酒の席で聞いた興味深い話
  • 恋人が私のドッペルゲンガーを見た話し
  • 新婚旅行でスペイン行った時の不可解な体験
最新コメント
楽天市場
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
相互リンク 募集

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ